webruary

RSS

  • HOME
  • レガシィ
  • エネオスのバッテリー『VICTORY FORCE SUPER PREMIUM II』に交換。

エネオスのバッテリー『VICTORY FORCE SUPER PREMIUM II』に交換。

今年の7月に車検があり、その前に点検含めた見積もりをお願いした際にバッテリーが弱ってると言われてました。
「暖かい時期は大丈夫だけど、寒くなる前に交換した方がイイですよ~。」と。

そこでバッテリーをちょくちょく調べてて、チャンスがあったら欲しいと思ってた『Panasonic の Blue Battery カオス(N-100D23L)』もヤフオクで中古ならお手頃に買えるとわかってました。

ところが、寒くなってきたのでそろそろ買おうと思ったら、ほとんど売れてて出品されてない…。

しょうがないので普通のにしようと思ったらエネオスの『VICTORY FORCE SUPER PREMIUM II』なるものを発見。
本当かどうかは分かりませんが、説明文によるとカオスの上位互換ということらしい。

まぁ、値段もだいたい同じ(中古価格)で、普段お世話になってるガソスタがエネオスってことで、VICTORY FORCE SUPER PREMIUM II を買ってみました。

ここから続き

VICTORY FORCE SUPER PREMIUM II(以下 V-FORCE)。

型番は「VFL-100D23L」。
BE レガシィのバッテリーは「55D23L」ですが、サイズさえ合えば容量は大きくても大丈夫らしい。
(↑「55」が容量で「D23L」がサイズ。)

ちなみに、BE・BH レガシィに合うカオスはこちら

本体が赤いのはエンジンルーム内で映えてイイ感じな気はしますが、「ENEOS」って書いてあるラベルはいまいち…。
まぁ、入れてしまえば上しか見えないですけど。

とりあえず交換。

自分でバッテリーを交換したことはありませんでしたが、パナソニックのサイトによると

  1. 「-」ケーブルを外す。
  2. 「+」ケーブルを外す。
  3. 新しいのに載せ替える。
  4. 「+」ケーブルを接続。
  5. 「-」ケーブルを接続。

と、お手軽なので難なく交換出来ました。

かれこれ4年も前に付けた STAGE II は今でも生きてます。
使用済み靴下はショートを防ぐための予防策です。自分、チキンハートなので…。

V-FORCE に着いてた取っ手は取り外し可能。むしろ取り付けに邪魔になるから取る前提かな?
何気にレガシィ純正の ACDelco の収納式取っ手は便利。

使用感。

「V-FORCE にしたら走りが良くなったッ!」

なんてことはありませんでしたが、エンジンを付ける際に今までは「キュッ、キュッ、キュッ、ドゥルンッ」だったのが「キュッキュッキュッドゥルンッ」な感じになりました。
こぉ、点火が早くなった的な。

走りとかは今までと変わらずですが「赤い」のが載ってると思うと、気分的に3倍心強いです。

  • ツイートする
  • facebookでいいね!する
  • google+でシェアする
  • はてなにブックマークする

Sponsored Links

Comment Form

※ コメント欄には反映されません。むしろ hoge@~ のままでも大丈夫です。
※ <b> のみ使用でき、URL は自動リンクされます。

投稿したコメントは管理人が承認するまで表示されません。
それと、日本語が含まれない場合は投稿がスルーされる(スパム対策)のでご注意ください。