webruary

RSS

液晶クリーナー『WHOOSH! SCREEN SHINE』買った。

なんか最近 Z1f の画面の汚れが目立つと言うか、汚れの落ちが悪くなった感じだった(← たぶん半乾きのウェットティッシュでちょくちょく拭いてるのが悪かったかも)ので、Google・Amazon あたりでコート剤的なのを探してました。

そしたら、たまたま『WHOOSH 液晶クリーナー』なるものを見つけ、調べてみたら某 iPhone・iOS 系情報サイトで紹介されてた(というか販売もしてた)様で、そこそこ有名っぽい。

名前からしてコート剤じゃなくてクリーナーでしたが、レビューとかで「やった後は滑りがイイ」みたいなのもあったので、コレにしてみました。

ここから続き

『WHOOSH! SCREEN SHINE DUO+』。

買ったのは『WHOOSH! SCREEN SHINE DUO+』。
[専用クロス2枚] + [100ml ボトル] + [8ml ボトル] の大容量タイプです。
Amazon にはなかったので Yahoo! で買いました。

なんでこんな大容量買ったのかというと、「WHOOSH! GO(30ml ボトル)」がだいたい 1,700 円前後で売られてるのに対し、DUO+ は 3,000 円ちょいとかなりお得感があったので。

もともと海外の商品なのでだいたい英語。
裏には後付感のある日本語シールが貼ってありました。

ってか、「WHOOSH! SCREEN SHINE」とか「WHOOSH! 液晶クリーナー」とか「WHOOSH! ナチュラル スマホ クリーナー」とかなんで名前がバラバラなん…。
ネット販売用に「液晶クリーナー」に変えてるのは分かりますが、パッケージ裏のシールが正式名称じゃないっていう。

使ってみた感想。

キレイになったッ。です。
液晶クリーナーですから。

拭き終わった後の滑らかぶりを期待してたんですが、プロテジュとか CS1 に比べたら全然でちょっと残念。
いやコーティング剤と比べるのもアレですが、あの滑らかぶりを知ってるのでどうしても期待感が…。

拭いた直後であればそれなりのコーティング的な感じはありますが、汚れが付きづらくなったとか、落ちやすくなったとかはとくにありませんでした。

ただ跡も残らずスッと乾くので、ウェットティッシュとかで拭くよりはぜんぜんイイです。

クリーナーと割り切り、容量も多いので日々の終りに「今日もお疲れ、ペリアたん。」と声をかけながら使っていけばイイかなと思います。
成分も有害物質のない安全素材らしいですし。

  • ツイートする
  • facebookでいいね!する
  • google+でシェアする
  • はてなにブックマークする

Sponsored Links

Comment Form

※ コメント欄には反映されません。むしろ hoge@~ のままでも大丈夫です。
※ <b> のみ使用でき、URL は自動リンクされます。

投稿したコメントは管理人が承認するまで表示されません。
それと、日本語が含まれない場合は投稿がスルーされる(スパム対策)のでご注意ください。