webruary

RSS

  • HOME
  • モバイル
  • メールアプリを『Mail Wise』、ギャラリーアプリを『F-Stop Media Gallery』に変更。

メールアプリを『Mail Wise』、ギャラリーアプリを『F-Stop Media Gallery』に変更。

数カ月前にファイラー等などのアプリを違うアプリにした際に、メールアプリを『myMail』、ギャラリーアプリを『Cyanogen Gallery』にしてましたが、イマイチしっくりこなくて暇な時にちょくちょくアプリを探してました。

そして、それぞれよさ気なアプリを見つけ数週間使ってみたところ、おそらくコレで確定なのでご紹介。

ここから続き

Gmail っぽいメールアプリ『Mail Wise』

Mail Wise

受信トレイ 左にフリックで削除 右にフリックでクイックメニュー 画面外から右にフリックでフォルダ表示 設定画面 下にフリックで更新

再配達された商品についてはその内紹介します (・∀・)

見た目もそうですが、使い方も基本的に Gmail と同じ。
なので、使い方に困ることはないと思います。

ちょっと違うのが「左にフリックで削除」は同じですが、右にフリックするとクイックメニュー的なのが表示され、コレが地味に便利。
あと、myMail と違って着信音は標準のものから自分で用意したものまでなんでもイケます。

自分の場合 Outlook.com のメールでの受信ですが、ちゃんと同期でき、遅延もなくプッシュ通知されてます。

個人的にマテリアルデザインになった Gmail みたいに、更新中のアイコンがクルクルしてるエフェクトがついてくれると嬉しいです。

QuickPic っぽいギャラリーアプリ『F-Stop Media Gallery』

F-Stop Media Gallery
F-Stop Media Gallery(有料キー)

起動画面の広告 画面外から右にフリック 画像の全画面表示 下にリスト表示 画像長押し後のでメニュー1 画像長押し後のでメニュー2

初回起動時に内部 SD と外部 SD 全部をスキャンするので「スキャン中はちょっともっさりするよッ (ゝω・)テヘ」的なのが表示され、スキャンの進歩状況がステータスバーに表示されます。
端末の性能にもよると思いますが、Z1f・MeMo Pad 8 ではもっさり感はありませんでした。

無料版だとフォルダ一覧とかに広告が表示されます。
2014年11月時点で有料キーが 575円でちょっと迷い中。200円なら買ってたなぁ…。

で、↑の画像ではフォルダ一覧がスッキリ表示されてるんですが、こちらは既に一部フォルダを除外している状態です。
初回起動時に「SD 内(システム領域以外)を全部スキャン」ってのがホントに全部スキャンするらしく、自分の場合 音楽ファイル(mp3)のアートワークが入ってるフォルダまで表示されました。
(アートワークが表示されたのは音楽データの同期方法(← 自分は iSyncr)によるのかも。)

アートワークについては自分が「Music」フォルダに全ての音楽ファイルを入れてたので、コレを除外することでほぼ非表示に出来、一部除外しきれなかったのも個別に除外リストに追加で解決しました。
(除外したいフォルダを長押しからでもリストに追加できます。)

ただ、フォルダをたくさん作って画像をイロんなところに保存してたりする方は、アルバムとかタグ機能を駆使して整理する必要があるかも。

使い心地としては QuickPic っぽい感じがしました。
「おっ。」っと思ったのが、画像を表示中に長押で「画像全画面」と「下にリスト表示」の切り替えができること。
ただ、そのリストがホームボタンとかと被ってるのがちょっと…。

有料キー、どぉしよっかぁ~。テーマもなんかイロイロ変更できそうだし。
でも、Tweedle の広告も消したいし…。
hosts ファイルを書き換えれば消えそうな気もしますが、今はやらないようにしてます。なんとなく。

  • ツイートする
  • facebookでいいね!する
  • google+でシェアする
  • はてなにブックマークする

Sponsored Links

Comment Form

※ コメント欄には反映されません。むしろ hoge@~ のままでも大丈夫です。
※ <b> のみ使用でき、URL は自動リンクされます。

投稿したコメントは管理人が承認するまで表示されません。
それと、日本語が含まれない場合は投稿がスルーされる(スパム対策)のでご注意ください。