webruary

RSS

Xperia Z5 Compact の発熱対策として空冷を導入。

本格的な夏が近づくに連れ、気温の上昇とともに Xperia Z5 Compact(SO-02H)もますます熱くなってきました (°⌓°)

特に激アツになるのがウチ姫で、コレが↓みたいにキャラを引っ張り、指を離すと攻撃するって言うゲームなんですが…。
ウチ姫のゲーム画面
画面が熱くなってくると誤作動を起こすようになり、指を離してなくても勝手にキャラが飛んでく様になります (´・ω・`)

今までテーブルの上に置き数分ごとに位置をずらしてやってましたが、いちいちずらすのがめんどい(← たまにずらすの忘れてテーブルごとあっつぅぅぅッてなる。)のと、室内温が高いとテーブルもそんなにひんやりしなくなったので、何か発熱対策をしようと考えてました。

そこで、調べた結果 空冷が良さげだったので導入してみました。

ここから続き

冷却ファン付スマホホルダーの検討。

空冷がイイと思ったきっかけ。
ポケモンGO の影響っぽいですが、こんなのが出てたんですね。

探したところ、

あたりがありました。

ただ、コレらを外に持ち歩ことはないってのと、こんなちっちゃなファンじゃ Z5C の発熱には敵わないと思ったので今回は見送りました。
ついでに、3000円越えとかちょっと高い…。

卓上扇風機の利用。

そこで思いついたのが、Amazon の商品ページで関連商品経由で見つけた卓上扇風機の利用でした。
イメージとしてはノート PC の冷却スタンドみたいな感じ。

そして買ったのが『FUSHITON ミニ型 薄型静音タイプ 冷却ファン(14cm)』です。
FUSHITON なんて聞いたことないメーカーですが、Chrome Cast みたいなのも作ってる中国メーカーっぽい。

ちなみに発送も中国からで、到着するのに一週間ほどかかりました。

商品説明の写真では真っ白でしたが、届いた商品にはクールじゃないフォントで「COOL WIND」と書かれてました。

スタンドは角度調整可能で、風量も LOW・HIGH の2段階に調整出来ます。(← ただ LOW は弱すぎなので HIGH しか使わないと思います。)
電源は USB なのでモバイルバッテリーを使いました。使用中は正面のランプが点灯します。

静音タイプと言う割にはうるさい気もしますが、まぁ、こんなもんかな?
テーブルの上で使用すると震動する音もしますが、下にタオルを敷くことでこれは解消出来ました。

卓上扇風機のスタンド化。

防振マットでスタンド化

はい、完成ッ。(すごく雑)

100均で売ってた防振粘着マットを貼っただけですが、コレが予想以上の粘着性でしっかりとくっつきます。

扇風機の下にゴム足とか付けて Z5C を「置く」感じにしようかとも思いましたが、上が不安定になりそうだったので「くっつける」方法にしました。

中心をずらしてるのは、少しでも風を当てるため。
左よりなのは、この時たまたま右手にお酒、左手にスマホな状態だったので。
今考えたら、自分は右利きだから右に寄せた方g(ry

空冷の効果。

まずは通常の温度。
測定には CPU-Z を使用しております。
通常時
だいたい 35℃ 前後。
(↑時間がズレてるのは撮り忘れたためです。)

で、ふつーに手に持ってウチ姫を15分ほどやった状態。
手に持ってウチ姫プレイ

だいたい 50℃ 前後で数値だとわかりづらいですが、手に持った感じではホッカイロがぬるいと思うほど熱いです。
ちなみに、以前計ったときは最高で 56℃ とかまでイッてました (°ω°)

そして、冷却しながら使った状態。
手に持ってウチ姫プレイ

時計を見るとそうですが、ちょっとやりすぎて30分近く経ってても 45℃ 前後と効果バツグン \(°ω° )/
実際に手に持ってもぜんぜん熱くなってませんでした。

総評。

想像以上の効果でおどろきッ。
コレで暑い夏が乗り越えられそうです。

ただウチ姫が重いゲームとは言え、こんなことをしなきゃならない端末て… ( ˙-˙ )

  • ツイートする
  • facebookでいいね!する
  • google+でシェアする
  • はてなにブックマークする

Sponsored Links

Comment Form

※ コメント欄には反映されません。むしろ hoge@~ のままでも大丈夫です。
※ <b> のみ使用でき、URL は自動リンクされます。

投稿したコメントは管理人が承認するまで表示されません。
それと、日本語が含まれない場合は投稿がスルーされる(スパム対策)のでご注意ください。