webruary

RSS

  • HOME
  • モバイル
  • root 取得済みの Xperia Z3 Tablet Compact を Lollipop (OS5.1.1) にアップグレード。

root 取得済みの Xperia Z3 Tablet Compact を Lollipop (OS5.1.1) にアップグレード。

7月末に Xperia Z3 Tablet Compact と Xperia Z2 Tablet に Lollipop(OS5.1.1)が配信され、自分の Z3TC(SGP611)にも例外なく通知が降って参りました。

既に root を取得していた関係で、そのままアップグレードすることは考えてなくて、ついでにアップグレード後の root の情報がイマイチだったのでしばらくスルーしてました。

ただ、このアップグレードの通知がずっとある状態で消すことが出来ず、PlayerPro とかで通知パネルから切り替えるときに凄くジャマ。
アップグレードの方が上にあるので大きく展開された状態になってて、PlayerPro 含め他の通知が小さくなるので特に。

そんな訳で、試しに root 取得状態のまま OS をアップグレードしつつ、アップグレード後も root を維持した状態にチャレンジしたら、意外とすんなりイケたのでご紹介。

ここから続き

prelooted の ZIP ファイルを焼いたらイケた。

最初は、海外で配信されてるファームウェアバージョン「23.4.A.0.546」をベースにした ROM が既にありそうな気配だったので、それをダウンロードして焼こうかと思ってましたが、よくよく考えたら prerooted な ZIP ファイルを焼けばいいんじゃないかと。

  1. そこで、早速 Flashtool で国内版のファームウェアバージョン「23.4.A.0.570」の ftf をダウンロード。
  2. 後は前に root 取得した時に作った方法と同じ PRFCreator を使って flashable-prerooted-signed.zip を作成。
  3. リカバリ を起動して Wipe cache などでモロモロ削除。
  4. 最後にそのまま ZIP を焼いて再起動。

ε٩( º∀º )۶з
もう既にロリポップな雰囲気が出てます。

全部リセットされると思ってたらそのまんまでした。
左が OS 4.4.4 で右が OS 5.1.1。

OS 4.4.4  OS 5.1.1

↑この通知がジャマだったんです…。
試しに Titanium Backup を起動したら、ちゃんと SuperSU の許可がおりたので、root 状態も維持されている模様。

OS 5.1.1 のクイック設定

マナーモードのタイマーに「へぇ~」とか思ったり。
4.4 の頃は二本指で通知を下ろすとクイック設定でしたが、5.1 だとフルオープン状態になるようです。

参考:<Xperia Z3 Tablet Compact / Xperia Z2 Tablet特集> Android 5.1.1アップデートで何が変わる!?

ゲーム ムズすぎぃぃぃぃぃ ∩(´;ヮ;`)∩ンヒ-
端末情報  OS 5.1.1 バージョン連打の画面
ロリポのゲーム

OS 5.1.1 では、そのままだと Xposed が動作しない。

アップグレード直後にスクリーンショットを撮ろうと、右下のメニューキーをダブルタップしようとした時に気付いてましたが、GravityBox が動作してない様子。
(↑自分はメニューキーを常時表示するようにして、且つダブルタップでスクリーンショットを撮れるようにしてました。)

まぁ、これはアップデートすればイイかなと Xposed を起動してみたら…。

Xposed のエラー

正直、Android プラットフォームの ARM について詳しいことは分かりませんが、とにかくそのバージョンに Xposed が対応できてないらしいです。

ちょちょっと調べたら解決方法が既にあり、現在は Xposed も動作してますが、今は Z3TC の設定したいし、イロイロ用事もあるのでそのことについてはそのうち。

  • ツイートする
  • facebookでいいね!する
  • google+でシェアする
  • はてなにブックマークする

Sponsored Links

Comment Form

※ コメント欄には反映されません。むしろ hoge@~ のままでも大丈夫です。
※ <b> のみ使用でき、URL は自動リンクされます。

投稿したコメントは管理人が承認するまで表示されません。
それと、日本語が含まれない場合は投稿がスルーされる(スパム対策)のでご注意ください。