webruary

RSS

  • HOME
  • 雑記
  • サーバーを XREA に移行し、ついでに無料で常時 SSL 化。

サーバーを XREA に移行し、ついでに無料で常時 SSL 化。

今までサーバーはラクサバを使ってましたが、以前 仕事の関係で XREA がリニューアルに伴い全サーバー増強されたのを知り「料金は倍になるけど移行しようかなぁ~。」と思ってました。

と言うのも、プランによるかもしれませんがラクラクミニ(容量 2GB)では WordPress の管理画面がちょっと重いのが気になってました。
特にバージョンアップする時は「あれ?フリーズ!?」ってなるときもしばしば。

XREA ではありませんが、系列の CORESERVER では WordPress をイジっているので、ラクサバとの軽さの違いはだいぶ感じてました。

他にも容量が増えれば一部を非公開にして画像倉庫に…とかもあり、結果 XREA にサーバー移行したのと、8月8日から無料で SSL が使える様になったので SSL 化しました。

ここから続き

サーバーの移行。

Wordpress のサーバー移行については色々調べれば出てくるので割愛。
自分の場合はドメインの変更もないのでだいぶ楽でした。

  1. ラクサバ BackWPup で最新のバックアップをとる
  2. XREA データベースの作成
  3. XREA BackWPup のデータをアップロード(wp-config.php は変更してから)
  4. XREA SQL のインポート
  5. ドメインのネームサーバーを変更
  6. XREA DNS の設定

ドメインはムームードメインで取得してるので、こっちでネームサーバーの変更をしました。

データの移行自体は30分もかかってませんが、ドメインとサーバーが繋がるのに2時間以上はかかり、いつの間にか切り替わってました。
(テンプレートに <!--XREA--> と打って目視。)

常時 SSL(https)化。

サーバーを移行したのはちょっと前なんですが、昨日(9日)に XREA から「8日から無料で SSL 化できるよ~。」と案内メールが来ました。

無料SSL ご利用開始のお知らせ

SSL(https)化についても、以前 XSERVER で Let's Encrypt の OpenSSL が使えるようになったって時に「ラクサバでも使えるようになんないかなぁ~。」とか思ってたので「やったねッ。」状態。

Google も SSL サイトを優先するって言ってるし、それより URL の見た目がそれっぽくなる自己満足。個人ブログだし。
まぁ、一般的に URL が「https://~」になってたり、ブラウザに鍵マークが点灯してるのを見るかはアレですが…。

とりあえず、XREA の管理画面から SSL の設定。
方法はだいたい↓の通りですが、自分は既にドメインを登録済みなのでドメイン設定から行いました。

無料SSLの新規設定

あとは WordPress のアドレス設定と、テンプレートで読み込んでる jQuery とかを https に修正し、画像とかは下記を参考にプラグインで対処しました。

WordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境)

webruary.net の SSL化

うんうん。それっぽい ( ´•౪•`)エヘエヘ

  • ツイートする
  • facebookでいいね!する
  • google+でシェアする
  • はてなにブックマークする

Sponsored Links

Comment Form

※ コメント欄には反映されません。むしろ hoge@~ のままでも大丈夫です。
※ <b> のみ使用でき、URL は自動リンクされます。

投稿したコメントは管理人が承認するまで表示されません。
それと、日本語が含まれない場合は投稿がスルーされる(スパム対策)のでご注意ください。