webruary

RSS

  • HOME
  • 雑記
  • ELECOM の ワイヤレス BlueLED マウス『M-XG』を買った。そしてダメだった。

ELECOM の ワイヤレス BlueLED マウス『M-XG』を買った。そしてダメだった。

この前『Logicool の M705r にチャタリングの症状が出始めたので対策を講じてみた。』で書いたとおり、M705r で発生しているチャタリングをごまかしごまかし使ってる状態です。
チャタリング発生当初はまだ大丈夫だったんですが、月日を追うごとにそろそろ限界が…。

まだ保証期間なので交換を依頼しようか迷いましたが、返却する際の梱包と発送がめんどい(←保証期間内の返品交換は数年前に VX-R で経験済み...//)と言うことで、今回は新しいのを買うことに。

使い慣れた Logicool の Marathon Mouse 系(無印・r ・t)にしようか、違うのにしようか検討しか結果『ELECOM の M-XG』にしました。

ここから続き

買ったのは『M-XG2DB』。

まず、今回買った M-XG にはいくつか種類があり、

があります。
もっと細かく言うと有線タイプのシリーズもあったりします。
いろんな場面に対応でき、ユーザー環境により選べるのは便利だと思います。

おかげで、ドコかでナニかを間違え『M-XG1DB』を買うつもりが『M-XG2DB』を買ってました。
つまりは、Mサイズが欲しかったのにLサイズだった ( ;∀;)

持ち方によってはかなりのフィット感。

嘆いてても仕方ないので、とりあえず開封。
(↓カメラの解像度間違えてアスペクト比が16:9。)

見た目や質感は、この値段の割にちゃちな造りということはなく、Logicool 製のマウスと変わりなし。
クリックボタンもふつーで、ホイールを回した時は M705r よりも静かで好印象。
サイドボタンだけ安っぽい軽い押し心地でした。

持ってみた感じも ELECOM の公式ページにあるように「手の形状から生まれたデザイン」のごとく、かなりのフィット感ッ。
マウスを覆うように持つと、指がマウスの形状にピッタリはまりました。

ただ、自分のマウスの持ち方が「UFOキャッチャー的に親指と小指で挟んで持ち、中指と薬指は右クリックボタンの上に浮いてる、もしくは添えるだけ。」な状態なので、M-XG2DB の凸凹が逆に持ちづらいという状況に。
あとやっぱりちょっと大きい…。

基本、指先だけでマウスを持ってる方には向いてないのかも。

マウスの感度? BlueLED の性能?がダメ。

少し持ちづらいのは、慣れれば家で使う分には問題ないだろうと思いましたが…。

会社では『SteelSeries QcK の マウスパッド(63005)』で家では『エレコムの疲労軽減リストレスト一体型マウスパッド(MP-095BK)』を使ってますが、そのどちらでも反応が悪いッ。
というか、マウスパッドを使わない状態でも悪いッ。

家のパソコンでは SetPoint をアンインストールした状態でも試しましたが、ポインターが全く思ったところに行かないです。

もしかしたら、電波の干渉が影響してるのかもしれないですが、

  • 家ではパソコンも携帯も無線 LAN でつないでる。
  • 会社では『Logicool の K270』を使ってる。

ので、これ以上電波を減らすことは出来きず。
逆にこれしきの電波状況で影響されるとは考えにくい…。

となると BlueLED の性能な気もしますが、このへんは詳しくないので、今回はハズレを引いたと考えときます。

結局マウス交換。

ということで、結局ロジクールカスタマーリレーションセンターへ連絡し、マウスを交換してもらうことにしました。

現在、発送作業中らしいので届いたら写真でも載っけようと思います。

  • ツイートする
  • facebookでいいね!する
  • google+でシェアする
  • はてなにブックマークする

Sponsored Links

Comment Form

※ コメント欄には反映されません。むしろ hoge@~ のままでも大丈夫です。
※ <b> のみ使用でき、URL は自動リンクされます。

投稿したコメントは管理人が承認するまで表示されません。
それと、日本語が含まれない場合は投稿がスルーされる(スパム対策)のでご注意ください。