webruary

RSS

  • HOME
  • 雑記
  • LIHITLAB のバッグとその中に入れるバッグを購入。

LIHITLAB のバッグとその中に入れるバッグを購入。

最近、ウィズのサブアカウントのおかげで、家専用だった iPad を外出時にも持ち歩くようになりました。
今までは小さなエコバッグ的なのに入れてましたが、生地がフニャフニャで頼りないってのと、中に仕切りが無いためモバイルバッテリーを一緒に入れるとキズが付きそぉ…。

ってことで、タブレットを入れるのにちょうど良さげなスリムなバッグを探したところ『LIHITLAB(リヒトラブ)』と言うメーカーの『キャリングバッグ(A7650)』が丁度よさ気だったので買ってみました。

ちなみに、LIHITLAB はバッグメーカーではなくオフィス用品のメーカーの様で、むしろバッグよりバインダーとかファイルとかの方が種類が豊富な模様。

ここから続き

シンプル過ぎて何も無いのでバッグインバッグを活用。

このキャリングバッグ、シンプル過ぎて内ポケットとか仕切りとか全くありませんッ。

そこで活躍するのが『バッグインバッグ A4(A7554)』。
コレをキャリングバッグに入れることにより、仕切りとポケットを一気に追加することが出来ます。
上手く考えたもんです。

この2商品、どちらも価格が1,000円以下とかなり安いんですが、意外と固いです。イイ意味で。
キャリングバッグの方は上手く置くと自立します。

手持ち部分にちょい固めの裏地があったり、バッグ内の底には下敷きが敷かれてるので、この値段を考えるとワタシとても満足です (゚∀゚)ノワーイ

ちょっと気になったのは、↑のパソコンのバッテリーと比べてる写真で分かるように、黒というよりはグレーって感じ。
個人的には『#333333』ぐらいのグレーならもっとヨカったです。

バッグにバッグと iPad を入れてみる。

バッグインバッグはギリギリではなく、余裕でするっと入りました。
内側はキャリングバッグとお揃いで茶色。

iPad も余裕で入ります。むしろもう一回り小さくてもイイくらい。

ところで、黄緑買ったけどやっぱオレンジにすればよかったかなとちょっと後悔…。

  • ツイートする
  • facebookでいいね!する
  • google+でシェアする
  • はてなにブックマークする

Sponsored Links

Comment Form

※ コメント欄には反映されません。むしろ hoge@~ のままでも大丈夫です。
※ <b> のみ使用でき、URL は自動リンクされます。

投稿したコメントは管理人が承認するまで表示されません。
それと、日本語が含まれない場合は投稿がスルーされる(スパム対策)のでご注意ください。