webruary

RSS

よろしくアルト。

アルト

レガシィに替わってやってきた新しいクルマ。
アルト F(HA36S)です。

人生初の軽自動車(新車も初。)なんですが、”軽”と言うだけあって全てにおいて軽い…。
普通乗用車からの乗り換えなので、余計にそう感じるんだと思います。

ここから続き

DBA-HA36S アルト 660 F。

前は「漢、レガシィッ。」な感じでしたが、今は「アルトたん、きゃわわ。」って感じがします。
(いつだったかドコかのまとめサイトで、アルトが喋るのを見たんだけど思い出せない…。)

ホントはホイールカバーも付いてたんですが、点検に出して帰ってきたら1枚無くなってたので全部はずしました。
明らかにスズキ作業員のハメ込みが甘かったせい…。

携帯ホルダーはレガシィからの引き継ぎでそのまま使用。

オーディオも純正ですが、フロントにイヤホンジャック入力があるので Amazon で安物の Bluetooth 受信機を買って使ってます。

レガシィからオーディオと F4U037QE は外しましたが、アルトに取り付ける気力がまったく起きない…。

タブレットのマウンターは、たまたまドン・キホーテでちょうどよさ気なのを見つけたのでソレを使用。
ダッシュボードがほぼ平面なので、取り付けはだいぶ楽でした。

アルトに乗って思ったこと。

ハンドル・ペダル・シフトレバーが軽いッ。
おどろきの軽さ。
レガシィの頃はハンドルをグッと握ってググッと曲がる感じでしたが、アルトはヒョイヒョイ曲がる感じ。
フットワークが軽く、レガシィでは避けていた道路もスイスイ行けるのは素晴らしいです。
悪く言えばレーシングゲームかよ…みたいな。

ペダルも踏んだ時の反発が少ないので、速度を維持するのが辛い…。
最初は右足のすねをちょくちょく痙ってました… (´;ω;`)
車体が軽いッ。
コレがだいぶ驚いたことなんですが、広めの道路の右折レーンで止まってたら、後ろから来た車や反対車線から来た車がすれ違っていくと車体が揺れるっていう (°⌓°)
軽の事故車がペッチャンコだったりするのが、なんかわかりました。

高速で軽にササッと追い越されたことがありますが、その時は「ずいぶん飛ばすなぁ~。」ぐらいにしか思ってませんでしたが、今では「あいつ…正気かッ!?」って思います。恐ろしい…。

おそらく DIY することはないと思いますが、限界まで乗るかなぁ~。

趣味として運転することはなくなりましたが、移動する目的で運転するにはいいと思います。
2台持ちが出来れば一番良かった…。

  • ツイートする
  • facebookでいいね!する
  • google+でシェアする
  • はてなにブックマークする

Sponsored Links

Comment Form

※ コメント欄には反映されません。むしろ hoge@~ のままでも大丈夫です。
※ <b> のみ使用でき、URL は自動リンクされます。

投稿したコメントは管理人が承認するまで表示されません。
それと、日本語が含まれない場合は投稿がスルーされる(スパム対策)のでご注意ください。